変わりゆく天王寺には、変わらないものもたくさんあります。
そのうちのひとつ、今ではあべのハルカスが見下ろす天王寺公園内にある純和風式庭園の慶沢園。
そしてその庭園内にある茶室「長生庵」。

和紙をメインにした内装材料販売のカドカワ株式会社が、一級表装技能士の資格を持つ表具師集団、大阪府表具内装協同組合とタッグを組み、「長生庵」の襖、障子の公開張替をイベントを開催します。

スクラップアンドビルドではなく、剥がして張る事によって空間を美しくし続けてきた表具師の技術を、この機会に是非是非ご覧ください。

2017.10.21〜10.22
@天王寺公園 慶沢園内茶室「長生庵」

見学無料
(但し、慶沢園の入場料が必要。大人150円/小中学生80円、
未就学児童、大阪市内在住の小中学生は無料)

Performance
10.21(土)
・渡部達也(居合い演舞)
・moopie(ロックバンド)
・林佐奈(箏奏者)

トークセッション
10.22(日)
・橋口新一郎(建築家)
・福嶋晴彦(福嶋建具店 三代目)
・松岡健一(松岡表具店 二代目)

時間は後日発表させていただきます。

《主催》カドカワ株式会社・大阪府表具内装協同組合