長年、大阪は下寺町で襖紙、障子、和紙を扱うカドカワが昨年より開催してきました『大阪 ◯◯の会』は、和のカルチャーをバラエティに知っていただこうという試み。
これまで七味、焼肉のたれ、昆布、日本酒、パクチーと取り上げてきましたが、今回は『焼き鳥』を取り上げたいと思います。

講師には、大阪は門真と守口をまたがる西三荘の名店焼き鳥屋『酉丸』の大将であり、門真の地産地消を追求すべく地元の名産、レンコンなどのPRもされている、別名つくねの魔術師、中尾俊之さんをお迎えして知ってるようで知らなかった焼き鳥の深淵と奥義を教えてくださいます。

焼き鳥の歴史、家庭で楽しめる方法、焼き鳥串を外すか外さないか問題、秘伝つくねの味教えますなど、 焼き鳥の楽しさをしっかり知ることができるおもしろ講座です!

【開講日】4月9日(日曜日)
【時間】13:00〜
【参加費】2000円
【定員数】20名(定員に達し次第締め切らせていただきます)
【会場】カドカワショールーム 住所/大阪市浪速区下寺2-9-1 最寄駅/地下鉄谷町線四天王寺前夕陽 丘駅下車 2番出口
【申し込み・問合わせ】TEL 06-6631-1451 8:30~17:30(土日祝を除く)
MAIL/kadokawashowroom@kadokawa-inc.com

HP/http://kadokawa-inc.com/