上半期一番大きく、印象深いイベント、2018年5月27日(日)今年で3回目を迎えた和をテーマにしたマルシェ『カドカワ和ルシェ』が無事に終了いたしました。

お天気にも恵まれ、参加していただいた方々も最多。
カルチャー、フード、ビューティーの3カテゴリーに分けて、若手アーティストの展示、カタヌキ、ブローチ、積み木などのワークショップ、桂あやめさんらによる和紙の茶室でのお茶会、そしてネイルや耳つぼ、メイク、美容鍼、官足法、そして野菜芸人・土肥ポン太さんの野菜販売やパクチー専門店さんの限定料理、門真の焼き鳥屋さんの焼き鳥、福島の泡で食べる餃子、泉州の地産地消おむすびなど盛りだくさんで和のフィルターを通して楽しんでいただきました。
もちろん弊社もマジカル和紙テリーツアーと題して、和紙についてのミニツアーを知っていただきました。